« BSテレビ、原発の町から  2011.06.12. | メイン | 素早い震災復興の為に、特区から道州制導入へ 2011.06.13. »

日田市議会一般質問に16名が 2011.06.13.

 今日から一般質問ですが、16名が通告を出しています。定数が28名から24名に減員されたのに16人とはちょっと淋しいですね。新人議員7人のうち5人が一般質問に立ちますが、全員に質問に立って欲しかったですね。市議会議員の報酬は、議長、副議長の報酬を除けば、他の全議員の報酬は同一です。回期・年齢は全く考慮されていませんから、経験不足などは問題外です。1期目は勉強などと考えていたら議員として失格です。皆さんの期待を担っているのですから。

 一般質問の機会は、4年間で16回しかありません。時間にして代表質問に立たなければ、僅か920時間(15.33時間)です。1年間で見れば、365日のうち僅か3.83時間です。税込みで年間600万円近くの報酬を得るのですから、毎回一般質問に立つ意気込みと、常日頃からの研鑽が欲しいものです。

 前回までの市議会議員通信簿・・・・・http://www.k-kawasaki.info/2011/04/2011421.html

 今回の議会は、一般質問の日程に2日間の空白がありますが、議長が全国議長会に出席するためです。全国議長会も6月の中旬に日程を組むとは???


平成 23 年第2 回日田市議会定例会 一般質問表


6 月13 日(月)・6 月16 日(木)・6 月17 日(金)


№  議席番号 質問者    質問事項

1)  7 番  古田京太郎 (社民クラブ) 1.市の防災対策の在り方について ・大地震等によるダム決壊の対応
・災害時における情報収集と情報伝達の整備ほか 2.市のエネルギー政策について 3.教育予算について

2)  4 番  樋口文雄 (市政クラブ) 1.安心、安全のまちづくりについて  ・東日本大震災の被害  ・市民への災害対応ほか 2.省エネルギー対策の取組について 3.豆田伝統的建造物クンチョウ酒蔵について

3) 20 番  松野勝美 (公明党) 1.災害対策について 2.節電対策について 3.豆田の酒蔵について 4.選挙について  5.地上デジタル放送について

4) 21 番  財津幹雄 (互認会) 1.市長の基本的政治姿勢について ・人材育成に対する市長の基本的な考え方
・人口減少に対する考え方 ・絶滅が危惧される技能、技工ほか 2.非常時の対応について

5) 14 番  日隈知重 (日本共産党) 1.クンチョウ酒蔵活用基本構想(案)の見直しについて ・説明会での市民の疑問、意見と基本構想(案)の見直し ・岩澤重夫画伯作品保存検討委員会の議論と答申ほか 2.旧小山小学校跡地の整備計画見直しについて 3.障がい者の働く場所の拡大につながる市の取組について

6) 11 番  立花正典 (互認会) 1.市の各種スポーツ競技大会への取組と交付金、補助金拠出について ・各種スポーツ競技大会の振興、サポートほか 2.クンチョウ酒蔵購入とその活用について ・購入の経緯・購入後の活用

7)  6 番  坂本 茂 (公明党) 1.まちづくり公社による屋形船の活用について ・現在までの具体的な取組と今後の取組 2.市内循環バス「ひたはしり号」について ・前年度までの試験的な運行結果 ・今年度の運行計画ほか

8) 18 番  溝口千壽 (社民クラブ) 1.もうかる林業について ・森林組合への加入状況と未加入所有者の森林管理整備の現状 ・森林整備総合対策事業の展開と水郷ひたの森林景観整備事業ほか 2.道路行政について 3.人材育成について

9)  5 番  羽野武男 (社民クラブ) 1.市長の政治姿勢について ・今後の市政運営 2.自治基本条例について
3.多くの公共財産を保有する現状に対応する自治体運営について 4.天瀬地域の観光振興策について

10) 19 番  坂本盛男 (市政クラブ) 1.水環境の保全と創造について 2.サマータイム及び時差出勤の導入の考えについて 3.土地開発公社について 4.玖珠川(小ヶ瀬)右岸の改修について 5.市営住宅について

11)  1 番  大谷敏彰 (日本共産党) 1.国保税の引下げについて ・平成22 年度国保会計の運営からみた国保税の引上げ幅ほか 2.災害に強いまちづくりの対策について ・日田市地震災害予防計画ほか 3.緊急雇用創出・ふるさと雇用再生特別交付金事業について

 12) 12 番  権藤清子 (日本共産党) 1.中学生までの医療費無料化と窓口負担について ・保護者の収入減による生活実態 ・中学生までの医療費無料化の検討状況と窓口負担の廃止 2.市道改良や拡幅など安全、安心のまちづくりについて ・危険箇所等の改善

13)  3 番  岩見泉哉 (互認会) 1.林業の活性化について ・森林整備の在り方 2.日田市のPRについて
・バイオマス資源化センターの活用

14) 23 番  飯田茂男 (新世ひた) 1.行政運営について ・行政運営における経営感覚 2.人事行政の運営について
・給与水準の現状と課題 ・定員管理の現状ほか

15)  8 番  森山保人 (市政クラブ) 1.国民健康保険税率の改正について ・市長の考える適正な税額 ・税率の3 年間の見通しとの整合性ほか 2.市民参加による日田市づくりの推進について 3.市の特別職とその実態について

16) 10 番  吉田恒光 (新世ひた) 1.市の防災計画と災害対応について ・防災計画の見直し ・各避難場所の安全性 ・森林の地滑り地域の安全性ほか 2.県道・市道一体の積雪対策について

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市議会一般質問に16名が 2011.06.13.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2493

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ