« 日田市長選 最後の訴え熱く 2011.7.09. | メイン | 自らの意思を通すために 2011.07.10. »

日田市長選挙、今日投票日 2011.07.10.

  今日は、日田市長選挙の投票日です。晴天ですが、暑くなりそうな一日です。午後からは、暑すぎて投票に行く人が減るかも。市民の関心度は、今一の感じのようで、期日前投票率は低調のようです。

 

選挙:日田市長選 両候補、懸命の追い込み あす投票 /大分

 ◇大勢判明、午後10時半ごろ

 任期満了に伴う日田市長選は10日午前7時~午後8時、市内59カ所(43カ所は1~3時間繰り上げ)で投票され、午後9時から市総合体育館で開票される。大勢判明は午後10時半ごろの見通し。新人で会社役員の原田啓介候補(52)、再選を目指す現職の佐藤陽一候補(62)=ともに無所属=がせめぎ合い、9日は両陣営とも市中心部で"最後の訴え"を展開する。

 原田候補は「独断専行の佐藤市政」を批判し、開かれた市政への転換を強調。市民参加の事業仕分け、国の総合特区制度導入、地場産品支援の総合商社機能構築、行財政改革を掲げる。勝手連的な草の根選挙で、現職批判票をどこまで積み上げられるか。9日は午後7時20分、JR日田駅から中心商店街を歩行遊説し、パトリア日田前で集会を開く。

 佐藤候補は(1)夢と希望を持てる日田(2)3世代が暮らせる人口8万人のまちづくり(3)広瀬県政との連携--を強調。企業誘致、もうかる農林業や魅力ある観光ツーリズム、まちづくり公社設立、中心市街地活性化を訴えた。7日夜の決起集会でデータを挙げ「相手陣営の中傷」と否定。9日は午後3時半、隈-豆田-日田駅-パトリア日田を歩行遊説する。

 前回投票率は77・40%。7日現在の期日前投票率は4・95%で、参院選との同日選だった前回同期の6・22%を下回っている。【楢原義則】 毎日新聞

==============

 ◇日田市長選立候補者(届け出順、敬称略)

原田啓介(はらだ・けいすけ) 52 無新

 ビル会社役員▽千年あかり事務局長[歴]日田JC専務▽自由の森大学事務局長▽福岡・東海大五高

佐藤陽一(さとう・よういち) 62 無現(1)

 県ボート協会会長▽県国民年金基金理事長▽県社会福祉審議会委員[歴]県企画振興部長▽九州大

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市長選挙、今日投票日 2011.07.10.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2562

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ