« チェルノブイリから2000キロ離れ、25年たっても出荷停止 2011.08.12. | メイン | 知られざる関東の放射能汚染 2011.08.12. »

高岡蒼甫「韓流批判騒動」 2011.08.12.

 昨夜の勉強会で高岡発言を知りネットで検索して見ました。

韓流ブーム批判は納得。台湾では法規制が出来ると聞きましたが。

フジテレビの放送が韓国ドラマ、KPOPなどを偏重しているのではないかと議論となっている中で、台湾では、TV・ラジオなど放送で海外番組を規制する法案が国会にこのたび提出され、近く通過する見込みであるという。

聯合ニュースによると、台湾与野党立法委員が韓国、中国、日本など外国の番組を台湾で放送することを規制する法案が国会に提出され、政府官僚らが相次いで支持を表明しており通過する見込みだという。

具体的には自国の制作番組が40%以下になってはならないというもので、現行の法律では20%だという。理由は、台湾の文化やTVの自主権を守るためだとしている。

台湾では韓国などの海外制作のドラマが多く流されているといい、「台湾の3大チャンネルを掌握している」と報道されている。

」http://media.yucasee.jp/posts/index/8462

一日の内、何処かのチャネルで韓国ドラマが放映されています。

デジタルテレビの普及でBS・CSとチャネルが増えました。しかし、気をひかれる番組はほとんどありません。

皆さんに聞くと、テレビショッピングの番組が多すぎる。食べ歩きや、お笑いタレントなどの程度の低い番組、ニュース番組がショー化し不適切な解説、そして韓国ドラマの多さが目につくとも。

日本の文化が低俗化しています。

韓国ドラマでは、「冬ソナ離婚」という社会現象まで。

http://plaza.rakuten.co.jp/happybear/diary/200403070000/

 

高岡蒼甫「韓流批判騒動」が拡大してお台場が大変

 まずフジの株価。先月中旬には12万円台だった株価が23日の高岡発言後にジリジリと下げ、29日にいったん終値が12万円台を回復したものの、今月に入って再び下がって4日には前日比3.42%ダウンの11万2800円になった。

 これが高岡発言の影響か不明だが、不安材料があるのも事実。ひとつはフジの主要スポンサーでもある花王への攻撃だ。ネットユーザーによる花王への質問で「フジを支持している」といった回答がネット上で広まり、花王製品の不買運動が起きているのだ。

 また、8月8日の「フジテレビの日」の前日7日に「フジテレビの親韓の偏向放送を止める」などとして、お台場での抗議デモを呼びかけるサイトもできている。最大1万人程度としており、決行されれば大変だ。

「当初、高岡発言は俳優にあるまじきテレビ局批判といわれたが、その後は高岡にも一理あると風向きが変わり、スポンサーの製品の不買運動にまで発展してしまった。フジはネットなんかとタカをくくっていたフシがありますが、ノンキに構えていられない事態です」(マスコミ関係者)

 週末のお台場に注目。

(日刊ゲンダイ2011年8月5日掲載)

・・・・・ディリーニュースから転載・・・・・・

高岡蒼甫、ブログで謝罪「配慮欠けていた」

 短文投稿サイト「ツイッター」で韓国ドラマを放送するフジテレビを批判し、所属事務所を退社した俳優・高岡蒼甫(29)が10日、自身のブログを更新し、一連の騒動について謝罪した。

 高岡は「今回の一連の発言により、今まで支えて下さった沢山の方々、そして何より一番近くで支えてくれている家族に迷惑をかけてしまったことについて、一人の責任ある社会人として、発言に対する配慮にかけていたことを深く反省し、お詫び申し上げます」と率直な言葉でつづった。

 今後については「言葉の持つ影響力への理解を更に深め、一人でも多くの方に表現の素晴らしさを伝えていけるように、日々精進していきたい」と記した。

 高岡は7月下旬、舞台公演のため滞在していたアメリカから韓流ブームに批判的な発言を積極的に続けていたが、今月5日に帰国して以降は更新していなかった。

(2011年8月11日)

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高岡蒼甫「韓流批判騒動」 2011.08.12.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2627

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ