« 米国に歴史的規模のハリケーンが 2011.08.27. | メイン | 四つ葉のクローバー 2011.08.17. »

ハリケーン「アイリーン」が上陸、230万人以上に避難勧告 2011.08.28.

 米国東部で、ハリケーン「アイリーン」が上陸し死者も。

 勢力はカテゴリー1となり、歴史的規模のハリケーンは並みの勢力になったようです。

・・・・・・・・・・・・・ 

NY 停電・断水に備える動き

8月27日 13時1分 twitterでつぶやく(クリックするとNHKサイトを離れます)

ハリケーン「アイリーン」の接近を受けて、ニューヨークでは、市民がスーパーに詰めかけ、水や食料を大量に買い込むなど、ハリケーンによる停電や断水に備える動きが広がっています。

ハリケーン「アイリーン」は、28日の日中、ニューヨークに最も近づく見込みで、上陸すれば1893年以来、実に118年ぶりのことになります。ブルームバーグ市長は26日、大雨と高波で浸水のおそれがある海岸近くに住む27万人に避難指示を出すとともに、電車やバスなどの公共交通機関を27日午後からすべて運休にすると発表しました。これを受けて、ニューヨーク中心部のマンハッタンでは、大勢の市民がスーパーに詰めかけ、水や食料などを大量に買い込んでいます。20代の女性は「あまりにも店内が混んでいるので驚きました。ふだん、缶詰は食べませんが、きょうはたくさん買い込みました」と話していました。中には「DVDも音楽もあるし、食料もあるし、準備はすべて整ったよ」と話す男性もいました。また、ブロードウェイでもすべてのショーの中止が決まり、アメリカ最大の都市ニューヨークではハリケーンに備える動きが広がっています。

・・・・・・・・・・・・・・・

米 ハリケーンで3人死亡 NHK

アメリカの東海岸に上陸したハリケーン「アイリーン」の影響で、ノースカロライナ州では3人が死亡するなど被害が出ており、首都ワシントンやニューヨークでは、住民が避難するなどして警戒を強めています。

アメリカ海洋気象局によりますとハリケーン「アイリーン」は日本時間の28日午前3時現在、ノースカロライナ州にあって、中心の気圧は950ヘクトパスカル、最大風速は39メートル、時速24キロメートルで北北東に進んでいます。「アイリーン」が上陸したノースカロライナ州では、降り始めからの雨量は180ミリを超え、州政府によりますと、これまでに男性3人が死亡したほか、20万世帯で停電するなど被害が出ています。東海岸の11の州では230万人以上に避難の指示が出ており、このうち、37万人を避難させる措置を取ったニューヨーク市では、27日正午ごろから地下鉄やバスなどの公共交通機関が運休しています。マンハッタン中心部のタイムズスクエアでも地下鉄の駅の入口が閉鎖され、商店の中には、入り口に土のうを積んだり、窓に板を張ったりしているところもありました。アメリカ海洋気象局によりますと、ハリケーン「アイリーン」の勢力は、5段階の中で、最も低い「カテゴリー1」で、勢力は弱まっているということですが、日本時間の28日に首都ワシントンやニューヨークを直撃するおそれもあることから、引き続き警戒を呼びかけています。

 
 
・・・・・・・・・・・・・

CNNニュースでは、

大型ハリケーン、米国南部に上陸

(ソース:http://www.cnn.co.jp/usa/30003811.html

(CNN) 大型ハリケーン「アイリーン6 件」が27日朝、南部ノースカロライナ州の海岸に上陸した。アイリーン6 件の勢力は5段階で最も低い「カテゴリー1」になったものの、ニューヨーク、ワシントン、ボストンなどの主要都市を通過するとされ、これらの地域では厳戒態勢が続いている。

オバマ大統領は同日、新たにロードアイランド州に非常事態宣言を発令した。

オバマ大統領は先に、バージニア、ニューハンプシャー、ニューヨーク、コネチカット、ニュージャージー、マサチューセッツの6州に対し非常事態宣言を発令しており、「(アイリーン6 件は)歴史的規模のハリケーン」になりうると警告している。

ニューヨーク市では地下鉄やバスなどが一時的に全面運休。26日にはブルームバーグ市長が同市では初という強制避難命令を出した。対象はマンハッタンなど同市5区の低地で、約25万人に影響が及ぶ。また当局は、広範囲かつ長時間に及ぶ停電、さらに鉄砲水や高潮とそれらに伴う海抜の低い地域や地下鉄網の浸水について警告した。ニューヨーク州都市交通局(MTA)は27日正午に同局が管理する交通網を遮断する。

またハリケーンの影響で、コンサートやスポーツイベントなども相次いで中止となり、ニューヨークでは週末に予定されていたすべてのブロードウェイのショー公演が中止となった。

空の便にも影響が出ており、アメリカン航空は27日正午から28日正午にかけてワシントン地区の発着便すべてを欠航とした。エアトラン航空も27日から29日に予定していた265便を欠航とした。さらにジェットブルー航空が約 900便の欠航を決めたほか、デルタ航空も27日から29日にかけて1300便を欠航としている。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハリケーン「アイリーン」が上陸、230万人以上に避難勧告 2011.08.28.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2642

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ