« 既成政党に有権者の反旗が、日本にも起こるか? 2011.11.27. | メイン | 久しぶりの吉川よしひろさん 2011.11.28. »

大阪維新の会W選挙圧勝、既成政党への反発か 2011.11.28.

 大阪秋の陣、大阪維新の会が大阪市長・大阪府知事のダブル選挙で完全勝利、圧勝です。議員は止めたけど血が騒ぎます。投票率も前々回33.92%、前回43.61%、今回60.61%は、有権者の関心が高くなっていることが分かります。既成政党に物足らなさを感じている国民は、大阪だけでなく全国民も感じているのではないでしょうか。

 昨晩、小沢一郎議員が民主党執行部の批判をしていましたが、当然です。主体性の無さ、国益を考えるのであれば、行財政改革をまずやり、自らの血を流し、その上で消費税の問題を提起すべきでしょう。景気対策はとれず民間賃金は低下し、一夫では安価な物資が輸入され、物価を押し下げ年金を物価に合わせて引き下げるとは?です。収入が下がっているのに実質の給与は下がり税金は上がる。

 その上、TPPで何をしようとしているのか。大きくなることが、経済性を追求することによるデメリットの方が大きくなってきている現実。

 

 昨夜、地球千年機構ー先住民族の英知に学ぶーで取り上げた、ブータンの「国民総幸福は国民総生産よりも重要である」 Gross National Happiness is more important than Gross National Product を少しでも理解すべきだ。少なくとも日本には、ブータンと同じ思考の生活が根付いていた。

 

 

(投票日の出口調査 NHKニュースから)

 大阪都構想に賛成 62%  反対 38%

 

 

投票で重視した施策

 大阪再生 47%  医療福祉 18% 行財政改革 14% 大都市制度 11% 教育問題 9% 

 

新市長に何を期待するか

 リーダーシップ 42% 政策実行力 22% 市民対話 13% 弱者配慮 12% 国政発言力6% 

 自治体簡協議 6%

 

大阪市長選挙開票結果 100%

 橋下徹 750,813票  平松邦夫 522,641票

 

大阪府知事選挙開票結果 99%

 松井一郎 2,006,195票  倉田薫 1,202,034票 梅田章二 357,159票

 岸田修 29,487票 高橋正明 27,809票 中村勝 22,347票 マック赤坂 21,479票

・・・・・・・・

 この選挙結果を見ながら、地方政治の事で国政には関係ないなどと言っている国会議員がいるが、安穏とした政治活動で世相が理解できていない。ただ、選挙で勝つことのみを主体にした議員には国体の維持をどうするのかという観点は抜けている。

 今回をきっかけとして、大阪維新の会が日本維新の会に発展して、本当の日本らしさを創造する政党に発展して貰いたいものだ。

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大阪維新の会W選挙圧勝、既成政党への反発か 2011.11.28.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2747

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ