« 女の子のみっけ!えさがしワールド発売 2011.12.06. | メイン | いろいろな占い 2011.12.08. »

日田市のケーブルテレビに問題あり 2011.12.06.

 今朝の毎日新聞に以下のような記事が掲載された。日田市は、従来からあるKCVと日田市が運営する水郷TVがある。水郷TVについては、敷設時から問題提起してきた。http://www.kaigiroku.net/cgi-bin/WWWframeNittei.exe?USR=oithits&PWD=&A=frameNittei&XM=000100000000000&L=1&S=15&Y=%95%bd%90%ac22%94%4e&B=-1&T=1&T0=70&O=1&P1=&P2=&P3=&P=1&K=103&N=455&W1=%90%ec%8d%e8%96%4d%95%e3&W2=%92%6e%88%e6%8f%ee%95%f1%8a%ee%94%d5%90%ae%94%f5&W3=&W4=&DU=0&WDT=1

 地域情報基盤整備における入札では、異常な入札で会った。当時の佐藤市長は「結果である」と述べるのみで、競争入札に至らず高額費用を受益者に転与することに躊躇もなかった。

 現在、市には二つのケーブルテレビ局が存在するが水郷TVでは、市の職員がその業務に従事しカメラを抱えているが、今の財政難の時代に素人の職員を配置する必要があるのだろうか。KCVの放映で十分ではないかと思う。

・・・以下、毎日新聞より転載・・・ 

日田市:ケーブルテレビ保守委託の一部で二重契約 KCV抗議にミス認める /大分

 日田市運営のケーブルテレビ「水郷TV」設備保守委託の一部について、「KCVコミュニケーションズ」社と契約している市が、新たにNTT系の会社とも契約を結んだことが5日分かった。KCVは「二重契約の疑いがある。事前協議もない非公表の随意契約は不自然」と文書で抗議。毎日新聞の取材に市情報課は5日、大筋でミスを認め、KCVと是正協議する。【楢原義則】

 新契約は8月31日付で、半年分3129万円。保守範囲は18カ所の2次拠点設備の一部や一般家庭・事業所の通信器機。市は加入約7000戸向けの9月8日付「お知らせ」で、CATV関係のトラブルの相談先として、電話やテレビに関するものはNTT系会社の電話番号を載せ、インターネット関係のみKCVの番号にした。

 KCVは「電話やテレビの一部保守も昨年から続く。意図的な二重契約」と反発。「本来競争入札の随契自体が疑問」と抗議。黒川清人課長は「前市政時代の6月に起案した。一部重複は市のミス。『お知らせ』も配慮が足りず申し訳ない」と釈明している。

 水郷TVは総事業費約42億円で今年6月供用開始。09年度、4社による伝送路設備入札はNTTが10億9357万円(落札率95・94%)で落札。一般競争で3社中2社が辞退したセンター入札は九電工が7億8747万円(同99・81%)で落札した。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日田市のケーブルテレビに問題あり 2011.12.06.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2758

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ