« 朝まで生テレビ、橋下徹市長出演  | メイン | 人種差別について 2012.02.01. »

原子力村の巻き返し 2012.01.31.

 
MLで拡散希望のものを紹介します。
以下。 ==============
NHKの放送へ 「原子力ムラ」の 露骨な巻き返しが起こっています。 
 
背景を簡単に解説。 
去年12月28日(水)午後10時55分~11時25分に放送された
 NHK総合TV『追跡!真相ファイル』で
「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」と題し
ICRPを真っ向から批判する番組が放送されました。 
 
番組は、今、来日中のトンデル博士(スウエーデン)などの研究論文などを下敷きに、
 ICRPが放射線被ばくを過小に評価していることなどを扱い、大きな反響を呼びました。
(ご覧になってない方はまず、こちらをご覧ください。)
 
まさに原子力ムラのそうそうたるメンツが
「多く国民の放射線恐怖症をいたずらに煽っている」と批判。
 
 NHKに要望書を提出したというわけです。 ★ http://wwwsoc.nii.ac.jp/aesj/snw/media_open/document/nhk_kougi120112.pdf
 
要望書を提出した主体の事務局は、
日本原子力学会シニア・ネットワーク連絡会 
今、低線量被曝などの問題に取り組んでいる市民は、
NHKの制作者が つぶされてしまうのではないかと心配。
  NHKに逆に応援電話をしている段階。
放送での 再放送の要望を出すことも、支援の1つです。       
 
記 NHKへの電話→0570-066-066
NHKへの書き込み→ http://www.nhk.or.jp/css/index.html
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 原子力村の巻き返し 2012.01.31.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2794

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
My Yahoo!に追加

アーカイブ