« ブラックマスコミを動員 2012.04.26. | メイン | エヒメアヤメにサクラソウ »

小沢一郎無罪判決は当然 2012.04.26.

車のラジオから流れるニュースで、小沢一郎氏の無罪判決を知りました。

当然と言えば当然の結果でしょう。

推定だけで人を有罪に導くことは出来ないでしょう。

Character Assassination

だから、虚偽を用いてまでして犯罪者に仕立て上げる。

今回、検察の不正が暴かれたので無罪判決へと流れたが、そうでなければ反対の結果が出ていたかもしれないと思う。

植草氏のブログから、

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-f735.html

前田恒彦元検事が小沢一郎元代表完全無罪を証言

 小沢一郎民主党元代表に対する政治謀略である裁判が行われており、12月16日には第10回公判が開かれた。
 
 第10回公判には、大阪地検特捜部の証拠改竄(かいざん)事件で実刑判決が確定した服役中の前田恒彦元検事が出廷し、証人尋問が行われた。
 
 前田元検事は、陸山会事件で大久保隆規氏の聴取を担当し、虚偽記載を認める調書を作成したが、調書の任意性が問題とされて、調書は証拠採用されなかった。
 
 小沢氏の共謀共同正犯の罪を問う今回の裁判でも、この調書が証拠採用されるのかどうかはひとつの焦点とされている。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 小沢一郎無罪判決は当然 2012.04.26.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2863

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
My Yahoo!に追加

アーカイブ