« 日田市避難勧告情報 2012.07.04.午前9時現在 | メイン | 被爆から避難 »

短時間集中豪雨の状況、一時間で110ミリ 2012.07.03.

 今朝の9時半頃、日田市日の出町2−2 TSUTAYA日田店の状況。

 ツイッターに掲載されていた写真です。

 

写真: Twitterで見つけた写真をシェアします。
今朝の9時半頃、日田市日の出町2−2 TSUTAYA日田店の状況。

  • 友達がフェイスブックに吹上の状況を写真にアップしたので電話してみると、TSUTAYAにレンタルを戻しに行ったら水があって行けなかったと。北部中学校の友達からは、車がアッという間に水没したと。上記の写真を見ると状況が良く分かります。

  • 毎日新聞から
  •  
    大雨:県内に多くの爪痕 /大分

    毎日新聞 2012年07月04日 地方版

     3日朝、日田玖珠・耶馬渓地方を襲った豪雨。行方不明者1人を出し、家屋をなぎ倒し、電柱によじ登って命からがら救出された人も。多くの爪痕を残し、不安な思いを抱いたまま多くの人が避難所で一夜を過ごす。【楢原義則、浅川大樹、祝部幹雄、関谷俊介】

     午前8時過ぎまでの1時間に80・5ミリの降水量を記録した日田市では、花月川があふれ、濁流が市街地をのみ込んだ。床上・床下浸水を含む住家被害は2800件。浸水地の住民は「1953年の筑後川大水害よりひどい」と口をそろえた。

     右岸の丸山町一帯は上流の氾濫で、午前8時ごろからあっという間に1〜1・5メートルの濁流が到達。道具類が台無しになった染物店経営の高山英二さん(71)は「避難する間もなかった。客から預かった品物が難を逃れたのが何より」。

     隣接する日ノ出町の私立昭和学園高も1・2メートル浸水し、通勤車など10台近くが水没。教室や廊下などの床を泥が覆った。道を隔てた薬局や映画・音楽DVD店も商品の一部が水浸しになった。
  •  

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 短時間集中豪雨の状況、一時間で110ミリ 2012.07.03.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/2958

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
My Yahoo!に追加

アーカイブ