« アルマ望遠鏡、宇宙で生命体を発見 | メイン | 意味ありの桃 »

マダラから基準値を上回るセシウムが

 
写真: 八戸に水揚げされたマダラから基準値以上のセシウムが検出され出荷できず。
海は仕切られていませんから、どこで放射性物質が検出されても不思議ではありません。
アメリカでは、太平洋から採れる漁獲に対して摂取しないように呼びかけています。

放射性セシウム:八戸市沖のマダラ 新基準値超え出荷停止
 毎日新聞 2012年08月27日 18時54分(最終更新 08月27日 19時36分)
 青森県八戸市沖で漁獲されたマダラから国の新基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたとして、政府は27日、同県に出荷停止を指示した。

 厚生労働省によると、東京電力福島第1原発事故後、青森県産の農林水産物が出荷停止になるのは初めて。

 八戸市沖のマダラは6月、県の調査で1キロ当たり116ベクレルが検出され、地元漁協が出荷を自粛。その後、基準値を下回ったため7月末に自粛を解除したが8月9日、132.7ベクレルが検出され、漁協が再び自粛した。(共同)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マダラから基準値を上回るセシウムが

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.k-kawasaki.info/mt/mt-tb.cgi/3014

2012年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Yahoo!に追加

アーカイブ